商品検索

商品カテゴリから選ぶ
保存区分から選ぶ
検索キーワードを入力
販売価格(税込)で絞る

贈り物ランキング

うなぎ蒲焼き 2 尾 (タレ2個付) 小サイズ
価格:4,980円(税込・送料無料)
うなぎ蒲焼き 2 尾 (タレ2個付) 小サイズ
うなぎ蒲焼き 3 尾 (タレ3個付) 小サイズ
価格:7,200円(税込・送料無料)
うなぎ蒲焼き 3 尾 (タレ3個付) 小サイズ
うなぎ蒲焼き 4 尾 (タレ4個付) 小サイズ
価格:9,100円(税込・送料無料)
うなぎ蒲焼き 4 尾 (タレ4個付) 小サイズ
黒豚しゃぶしゃぶ & 餅ぎょうざセット 
価格:4,500円(税込・送料無料)
黒豚しゃぶしゃぶ & 餅ぎょうざセット 
陣力プレミアムハンバーグ
価格:4,980円(税込・送料無料)
陣力プレミアムハンバーグ

予算別

ログイン

メールアドレス
パスワード
パスワードを忘れた方はこちら

  • 会員登録について
  • 鹿児島の黒豚について
  • 鹿児島ここまるについて
  • 熨斗・メッセージカード
  • お買い物ガイド

営業日カレンダー

2018年7月の定休日
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031
2018年8月の定休日
1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031

※赤字は休業日です

  • メルマガ会員募集中!
2018年度カタログ
  • 鹿児島ここまるブログ

当サイトでお客様の個人情報をご入力いただく際はSSL通信(暗号化通信)により保護されています。安心してご利用ください。

商品番号 K0171804
お届け内容 黒牛ロース400g
賞味期限 冷蔵にて4日
配送方法 冷蔵 ・ヤマト運輸株式会社
発送迄の目安 注文受付後 4日目以降の発送
特定原材料  準ずる含む 牛肉
商品コード:
K0171804

鹿児島黒牛すき焼き用

鹿児島県の温暖な気候と豊かな自然、きれいな水と美味しい空気の中で鹿児島黒牛は育てられており、鹿児島県は日本一の和牛の生産県として有名です。

安心で安全な物をお届けしたいという気持ちから大切に育てられた鹿児島黒牛はバランスの良い霜降りと肉の旨さ、きめ細やかな肉質が特徴です。

また牛肉には栄養素がたくさん含まれており、必須アミノ酸がバランスよく含まれ、さらにたんぱく質も含まれておりたんぱく質は三大栄養素の一つで生活するうえで欠かせない栄養素になり栄養がたっぷりと含まれております。

美味しく食べて栄養もたっぷり最高の鹿児島黒牛のすき焼き用のお肉のお取り寄せ・ご注文は鹿児島ここまるへどうぞ。

鹿児島黒牛すき焼き用

※この商品は返品不可となっております
※銀行振込にてご注文の場合には、ご入金確認後の商品発送となります。

販売価格:
8,640(税込)
在庫:
有り
ポイント: 86 Pt
保存区分:
冷蔵
関連カテゴリ:
鹿児島黒牛 > 鹿児島黒牛 すき焼き用
予算別 > ~9,000円
数量:
送料無料冷蔵食品のし対応のし無料メッセージカード無料
明細書・納品書はお入れしておりません

鹿児島特産品グルメ 鹿児島黒牛

鹿児島県は黒毛和牛の飼育頭数は全国一位です。

黒毛和牛は肉本来の柔かさと旨み、脂の融点が低く、口の中に脂が残らず食べやすい究極のお肉で温暖で肥沃な大地鹿児島で健やかに育った鹿児島黒牛はストレスを感じないことで肉の旨味が増しています。

鹿児島黒牛のA5ランクしか使わないというこだわりの肉はどれも美味しく、鹿児島黒牛の柔らかさをすき焼きにてお楽しみ下さい。

美味しいお召し上がり方

鹿児島黒牛すき焼き用

①すき焼きの鍋を十分に温め、牛脂をひきます。

②お肉、長ネギを入れて焼きます。

③具材が浸かるように割り下を入れます。

④残りの野菜を加えて、しんなりするまで煮込みます。

⑤最後に春菊を加えて出来上がりです。

ギフト箱にてお届け

鹿児島黒牛すき焼き用

ご贈答の場合は、ギフト箱にてお届け致します。

この商品に対するお客様の声

この商品に対するご感想をぜひお寄せください。

関連商品

鹿児島黒牛サーロイン

販売価格(税込): 10,000 円

鹿児島黒牛しゃぶしゃぶ

販売価格(税込): 8,640 円

熨斗(のし)について

商品の送料欄に【のし対応】マークがついている商品に限り熨斗(のし)対応いたします。
商品のご購入の際、カート内の「のし紙希望」をお選びいただきますと、下記の熨斗でお届け致します。

鹿児島ここまるでは“短冊のし”のみ承っております

メッセージカード

※熨斗(のし)について詳しく詳細は、こちらよりご確認ください。

お買い物ガイドはこちら
このページの上部に戻る